ゼロ・エミッションの追及

分野別実績例

断熱材フロン回収 - 家電リサイクル

Bグループ(日立、三菱、ソニー、富士通、シャープ、三洋)の家電リサイクル工場の12工場中7工場に納入し他社より高い回収率で稼働中


断熱材フロン回収装置納入実績図

ドライクリーニング機 - 原子力発電所

国内の原子力発電所に61台の納入実績

発電所の作業服の除染用途に利用されています。

ドライクリーニング機 VIC-530型

[ 型式 ] VIC-530型 <特許1306109号>
[ Type ] VIC-530 < Patent No.1306109 >

[ ドライクリーニング機 VIC-530型 仕様 ]

液体ロケットエンジン - 洗浄システム

宇宙開発事業団について

平成15年5月 JAXA(当時の名称はNASDA:宇宙開発事業団)、種子島宇宙センターに、弊社溶剤回収装置及び付帯機器を納入いたしました。

回収装置主要スペック

回収装置処理風量 110m3/min
回収溶剤 HCFC225cb
吸着方式 粒状活性炭2塔吸着方式
回収率 装置吸気濃度に対し、排気濃度の除去率95%以上
備考 オールステンレス仕様
装置より離れた場所での吸着作業を可能にする可般式吸着塔を付設

付帯設備

  • 部品洗浄台
  • 精留塔
  • 精留量:5L/hr
  • 精留能力:装置人口にて不揮発残渣(NVR)濃度 10wt・ppmに対し、NVR濃度1wt・ppm

本設備の納入にあたり、施主業者様より感謝状を頂きました。

感謝状

JAXA納入設備

 

北京大学と共同研究

北京大学大和化学工業と北京大学深セン研究院 環境与能源学院は、「廃水“ゼロエミションー資源化″ 産業技術研究」の推進についての共同研究調印を、2010年10月10日実施いたしまいた。
この共同研究にむけ、北京大学深セン研究院には「減」デモ機が設置・稼働しており、広く一般事業所・行政におけるゼロエミ・再資源化の課題解決をめざし無償実験のご相談を承っています。

※経済産業省の10月24日付報道発表の
「第5回日中省エネルギー・環境総合フォーラムにおける省エネルギー・環境分野における日中間の協力案件及び過去の調印案件の優秀事例の選定について」
(PDF形式:357KB) の(15)で紹介されています。
http://www.meti.go.jp/press/20101024001/20101024001-1.pdf

与北京大学签约的情景与北京大学签约的情景

共同研究开发协议书共同研究开发协议书(中文)

表扬状表扬状

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

NHKスペシャル「灼熱アジア」で弊社が放送されました

昨今環境問題が叫ばれているなか、汚染発生源となっている中国を舞台に自社技術を活かし、中国に廃水処理装置を売り込む企業としてNHKスペシャル「灼熱アジア」 で放送されました。

撮影は放送の約半年前から始まり、国内だけでなく中国まで同行して撮影が行われました。
下の写真は社内での撮影の様子です。

取材の様子

取材の様子

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

リチウムイオン電池 - セパレータ溶剤回収設備

山形大学蓄電デバイス開発研究センターについて
平成25年12月 山形大学蓄電デバイス開発研究センターに、弊社溶剤回収装置、蒸留装置及び付帯機器を納入いたしました。リチウムイオン電池用セパレータの製造時に発生する揮発性塩素系溶媒の回収に利用されています。

回収装置主要スペック

回収装置処理風量 50m3/min
回収溶剤 塩素系有機溶媒
吸着方式 粒状活性炭2塔吸着方式
回収率 装置吸気濃度に対し、排気濃度の除去率95%以上
備考 オールステンレス仕様

 

蒸留装置主要スペック

蒸留量 1000Kg/hr

 

付帯設備

  • ボイラー
  • クーリングタワー
  • チラー
  • コンプレッサー

 

 

 


経済産業省 「がんばる中小企業・小規模事業者300社」受賞

弊社はこの度、経済産業省が、革新的な製品開発、創造的なサービスの提供等を通じて地域経済の活性化や海外での積極的な販路展開に取り組む中小企業・小規模事業者を選定する「がんばる中小企業・小規模事業者300社」に選ばれました。

これまで弊社の取組みに多くの方からご支援を頂いており、深く感謝するとともに、今後も今回の受賞を励みにさらなる活動を続けていきたいと思います。

 

 

 

詳しくは、経済産業省のホームページをご覧ください。

http://www.meti.go.jp/press/2014/03/20150327010/20150327010.html

 

弊社の取組事例:

「オンリーワンの排水廃液処理技術が国内外で採用、環境保全に貢献」

HOME会社概要海外拠点個人情報保護方針お問い合わせサイトマップ


大和化学工業株式会社 〒551-0021 大阪市大正区南恩加島5丁目8番6号 TEL:06-6553-5673 FAX:06-6552-5618 [ MAP ]